2018年11月15日
Breaking News

やりたかった好きなことを仕事にしよう

今の仕事に不満がありながらも転職する勇気がない人はたくさんいます。
好きなことと仕事は別物と考え、好きなことをするために仕事をしている人もいるでしょう。
確かに生きていくためにはお金を稼ぐことは必要で、お金を稼ぐためには嫌な仕事でも続けなければならないという状況もあります。
しかし、ちょっとした工夫で好きなことを仕事にお金を稼ぐことも不可能ではないかもしれません。

例えば、ネイルが好きな女性が仕事が休みの日にネイルスクールに通い、人に施術してあげられる技術を身に着けたとします。
この技術を活かしてサロンを開業したいのですが、仕事を辞めて開業する勇気まではありません。
そんな時活用できるのが、最近流行りのシェアサロンやレンタルサロンです。
シェアサロンは共通の技術を持った人が共同でテナントを借りて開業するシステムで、維持費が安く済むので仕事が休みの日にだけお店をオープンさせるという方法も可能になります。
宣伝のためのチラシ代や備品も共同購入できるので、一人で開業するよりも低いリスクでサロンを持つことができます。

また、レンタルサロンは、設備が整ったサロンを利用してい時にだけピンポイントで予約をして借りることができるシステムです。
自分の知り合いや友達など、施術をしてあげたいけどスペースがないという人にはおすすめです。
このように好きなことを仕事にしてお金を稼ぐ方法はたくさんあります。
大切なのはいかに好きなことをお金に変えることができるのかを自分で考え、既存のサービスを賢く利用することです。